FC2ブログ
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/13
女子ゴルファーが最近、かわいい、美人過ぎると話題になっています。韓国女子ゴルファー、国内女子ゴルファーともにアイドルか女優さんのような選手も多く、メディアでも多く取り上げられています。

【1位】香妻 琴乃(こうづま ことの)

昨年からダントツの人気は香妻 琴乃。名前からしてかわいい過ぎます。鹿児島出身で、はつらつとした元気な笑顔も人気。

こうづま1

こうづま2

2016年の4月で24歳。最初は素朴さも表情に垣間見えましたが、デビュー6年目を向かえ、すっかり大人っぽくなってきました。

香妻琴乃 プロフィール

こうづま3

【2位】森美穂(もり みほ)

森美穂2

癒し系のやわらかい眼差しは、プロ選手と思えないほどの可愛さ。2015年のデビューで、かわいさからゴルフよりも容姿で既に多くのメディアで取り上げられていて、人気はうなぎのぼりです。

森美穂のプロフィール

森美穂
(画像出典:alba)

【3位】藤田光里(ふじたひかり)

_42_zchb5kc1.png

藤田光里 プロフィール

_41_Image2.png

昨年の2015年は優勝もしていて、獲得賞金は5000万円近くまで達し、美貌だけでなく実力も備えています。
プレーも容姿も見ていて楽しい女子プロゴルファーです。

_43_zwhxvlu3.png

北海道生まれでピュアでありつつも強そうなところが、多くの男性ファンをひきつけています。

女子プロゴルファー ランキング
スポンサーサイト
2014/06/19
ゴルフです。
2010/02/01
よく出没するあたりにゴルフショップがありました。
今度、見に行ってみようと思います。

ここ
2009/12/30
今年はあまり本を読まなかったせいか、
ビビッときた本も少なかったです。

読書量が少なかったのかもしれません。
来年はもうちょっと読もう。

良かった本を2冊紹介します。


■夜と霧
これはナチスにより強制収用されたポーランド人の精神科医が書いた自伝というか、自己整理的な本です。
厳しい監禁・労働生活の中、自分では制御できない事情で、次々に突然、あっけなく仲間が虐殺されていく環境の中で、人間とは、人間の生きる意味とは、といった生に関するレゾンデートルに迫る一冊です。

個人的に印象深かったのは、
「自分が人生に期待するのではなく、人生が自分に期待する」
という考え方です。

受身で待つのではなく、人生が自分に何を期待しているのかを考え、
自分がこの世でなすべきことを考えていくという考え方。

生死のハザマに直面したとあるミュージシャンも同じようなことを言っていました。

死というものをリアルに実感できた人は、この考え方に辿り着くのではないか、つまり究極的な状況から生まれた究極的な真理のようにも思えました。


■すごい会議
ビジネスマンだとご存知の方も多いこの本。
遅ればせながら今年初めて読みました。
個人的には試行整理、潜在的な能力の引き出し、モチベーションの引き上げは、ノウハウ・テクニックで大きく改善されるものと思っているので、とても役立つ内容が多かったです。
試しに、、、会議のやり方の本ですが、自分ひとりで試してみても上手く行きました。

ビジネスマンであれば一度読んでみることをオススメします。
2009/12/30
プロに転向した時は、15歳での最年少優勝はまぐれであって、プロの世界では結果を残せないのではないかと思っていました。

案の定、転向後は予選落ちも続いていましたが、その後、再び優勝したので、これは本物なんだなと思いました。

と思っていたら2009年は賞金王。これまた最年少記録を更新。
たしかジャンボの26歳を大幅に更新したとのこと。

この先どうなるのか、悪い大人たちに食いものにされないよう、大切な素質をゴルフ業界全体で育てていって欲しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。